カテゴリー「蜻蛉」の記事

2019年2月 7日 (木)

師走の蜻蛉

Pc018234

(キリンビール横浜工場 2018年12月1日)

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村


にほんブログ村

Thank you very much.

2018年7月30日 (月)

シオカラトンボ

P6175405

P6175390

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村


にほんブログ村

Thank you very much.

2017年8月 9日 (水)

蜻蛉

P7161103

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村


にほんブログ村

Thank you very much.

2016年7月 5日 (火)

metamorphosis

P7020045

P7020058

P7020040

P7030086

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村


にほんブログ村

Thank you very much.

2016年7月 3日 (日)

羽化

P6260069

P6270101

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村


にほんブログ村

Thank you very much.

2016年6月15日 (水)

大塩辛蜻蛉

P5290335

P5290328

P5290214

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村


にほんブログ村

Thank you very much.

2015年8月26日 (水)

飯盛山の蜻蛉

飯盛山で弁当を広げていたら、すぐ傍の枝にトンボがとまった。

アキアカネ(秋茜:Sympetrum frequens )だろうか。

P8071312

P8071307

P8071310

(撮影日は2015年8月7日)

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2015年8月11日 (火)

成熟

トンボの同定はどうも苦手だ。
種類が多いことはもちろん、特に赤トンボと呼ばれるグループは雌雄や性成熟の程度で体色が大きく異なるから、私には難問ばかりだな。

腹部が紅色に染まっているのは、ミヤマアカネ(深山茜:Sympetrum pedemontanum elatum )の雄だろうか。

P8061086

ミヤマアカネの成虫は7月上旬から11月頃まで見られる。
雌雄ともに未熟な頃は黄褐色をしているが、雄は成熟するにつれて全身が赤くなる。

P8061093

P8061095

雌は黄褐色が少し濃くなる程度で、雄の様に赤くはならない。

P8061113

P8061114

ミヤマアカネは翅の斑紋に特徴があるので同定が容易とされているが、やはり私には難しいな。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2015年8月10日 (月)

暑さ対策

日野春駅から長坂駅に向かって自然観察路を歩いていたら路傍の草にとまったトンボを見つけた。

ミヤマアカネ(深山茜:Sympetrum pedemontanum elatum )の雌だろうか。
(※けいさんに未熟雄とご教示いただきました。ありがとうございます。)

P8061079

体を直射する太陽光を少なくするために腹部を直立させている。
トンボだって強烈な日差しは避けたいのだな。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2015年8月 5日 (水)

オオシオカラトンボ

両親宅池のハナショウブの葉でオオシオカラトンボ(塩辛蜻蛉:Orthetrum triangulare melania )が翅を休めていた。

P7250706

P7250698

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

ブログパーツ

  • 日本ブログ村
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ