« カツオゾウムシとマルカメムシ | トップページ | 挙尾虫 »

2017年6月 9日 (金)

ナミテントウ

P5039348

P5030124

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村


にほんブログ村

Thank you very much.

« カツオゾウムシとマルカメムシ | トップページ | 挙尾虫 »

鞘翅」カテゴリの記事

コメント

初めてコメントします。
この種は♂♀で模様が違うんですか?それともどっちかが勘違いしてるんですか?
勘違いでも交尾が成功したら子の天道虫の星の数はどうなるんでしょうかね‥‥coldsweats01sweat01

平戸皆空さん

ナミテントウの斑紋には複数の対立遺伝子が関わっているので、同じ種とは思えないほど模様に多様性があります。微妙な違いもあって、見ていると面白いですよ。

これで同じ種とは驚きましたね。
最近詠んだ短歌にテントウムシを題材にしたのもあります。
「七星のてんとう虫が薔薇の葉で真昼の長きに微睡(まどろ)みゐたり」
‥‥テントウムシも夏は昼寝をするらしいですね。confident

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574058/65240255

この記事へのトラックバック一覧です: ナミテントウ:

« カツオゾウムシとマルカメムシ | トップページ | 挙尾虫 »

ブログパーツ

  • 日本ブログ村
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ