« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月の記事

2015年9月30日 (水)

彼岸花

赤いヒガンバナ(彼岸花: Lycoris radiata )は、アゲハチョウの仲間にとても人気がある。

ここではナガサキアゲハ(長崎揚羽:Papilio memnon Linnaeus)が訪れていた。

P9215416

(撮影日は2015年9月21日)

ヒガンバナとは律儀な花だなとつくづく思う。

秋の彼岸に合わせるように花を咲かせ、瞬く間に萎れていく。

P9191939

P9191935

(撮影日は2015年9月19日)

日本人とヒガンバナとの関わりは長い。
一説によると稲作伝来の頃からという。
多くの人が原風景と感じるわけだ。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2015年9月29日 (火)

スーパームーン

地球の周囲を公転する月の軌道は楕円だから、地球と月の距離は約35万6400kmから40万6700kmの間で変動している。
地球に接近した時(近点)の満月が"スーパームーン"だね。

昨日の夜、横須賀では綺麗なスーパームーンを見ることができた。

P9282607r

もっとも、月が地球に最接近した時刻は28日の午前10時46分、満月は午前11時51分だから、昨晩の月は"ピークを過ぎた"状態だった。

この日、北米や南米、ヨーロッパ、アフリカ西部などでは、スーパームーンと皆既月食を同時に観測できたそうだ。
このコラボレーション、前回は1982年、次回は2033年まで待たなくてはならないそうだ。

見たかったな。

(撮影日は2015年9月28日)

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2015年9月28日 (月)

中秋の名月

昨日は"中秋の名月"だった。
関東地方の天気予報は曇りだったので半ば諦めていたけど、帰宅した次女が月が見えると告げたので慌てて外へ出た。

月の周辺は雲が切れ、綺麗な十五夜のお月様が夜空に浮かんでいた。

P9272578r

中秋は旧暦の8月15日、秋の真ん中にあたる日だ。
少しややこしいけど、月相としての満月は明日になるそうだ。

P9272556r

P9272559r

P9272584r

今晩も天気が良さそうだから、大きな満月"スーパームーン"が見られそうだね。

(撮影日は2015年9月27日)

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2015年9月27日 (日)

青い蜂

氷取沢市民の森に"青い蜂"を探しに行った。
青い蜂は草地に咲くこんな小さな花の蜜を求めて飛んで来るのだ。

P9051603

8月中旬から9月中旬、この場所を訪れるとルリモンハナバチ(瑠璃紋花蜂:Thyreus decorus )を見ることができる。

P9051607

小さな花は蜜量が少ないので、ハチがひとつの花にとどまる時間はわずか数秒に過ぎない。
羽ばたきをしたまま忙しなく蜜を吸うので、狙いを絞るのが難しい。

P9051622

結果、ビンぼけ写真の大量生産となってしまうのは仕方がないな。

P9051612

花から花へと飛び回る小さなハチは蠅くらいにしか見えないけれど、鮮やかな瑠璃色が美しい。

P9051618

今年も見られて良かった。

(撮影日は2015年9月5日)

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2015年9月26日 (土)

まだ巣造り

氷取沢市民の森のベンチに腰を下していたら、足元にハチが飛んできた。
湿った土を集めているようだ。

P9051636

敏感な個体で私が動くとすぐに飛び去ってしまう。
もっと低いアングルから撮影したいけど仕方ない。

P9051634

ニッポンモンキジガバチ(日本紋黄似我蜂:Sceliphron deforme nipponicum ) らしいが、腹部が翅で隠されているのでよく分からなかった。
モンキジガバチのメスは、湿った土を集めて泥の巣を造る。
幼虫の食糧となるクモを捕らえて運び込むのだ。

この時期になってもまだ巣造りをしているのだね。
越冬態はサナギだろうか。

(撮影日は2015年9月5日)

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2015年9月25日 (金)

終焉の蟷螂

水溜りにカマキリの死骸が浮いていた。
外敵を威嚇するような姿勢のまま絶命している。
誤って水に落ち、這い上がれなかったのだろう。

秋は多くの昆虫たちにとっては、命の終焉を迎えるときでもある。

P9051570

このカマキリは、次の世代に命を繋ぐことができたのだろうか。

(撮影日は2015年9月5日)

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2015年9月24日 (木)

連休終わり

好天に恵まれた秋の大型連休が終わった。
遠出はしなかったけど、あちこちに出掛けることができたので良かったな。

日が沈み父母宅の窓を閉めようとしてふと空を見上げたら、上弦を少し過ぎた月が綺麗に浮かんでいた。

P9232430r

連休明けは天気が下り坂らしい。

(撮影日は2015年9月23日)

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2015年9月23日 (水)

魅かれるもの

氷取沢市民の森の東屋に通りかかったら、テーブルにチョウが集まっているのが見えたので、近付いて見たらウラギンシジミ(裏銀小灰蝶:Curetis acuta paracuta )だった。

P9051543

ウラギンシジミは地面で吸水していることが多いし、雑木林の樹液に集まることもある。

P9051568

木製の古いテーブルから浸み出す何かを吸っているようだけど、その魅力的な物質はなんだろう。

P9051564

P9051566

よく分からないけど、一心不乱に吸っているのでかなり近付いても逃げようとしない。

P9051562

P9051561

お陰様でゆっくり撮影することができた。

(撮影日は2015年9月5日)

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2015年9月22日 (火)

斑猫

この時期、氷取沢市民の森を歩いているとたくさんのハンミョウが飛び交っている。
体長が1cmに満たないトウキョウヒメハンミョウ(東京姫斑猫:Cylindera kaleea yedoensis )は地味な体色も相まって、足元から飛び立っても小さな蠅くらいにしか思われないだろうな。

P9051539

この通りの小ささだからね。
東京限定ではないけれど、分布は東京周辺となぜか北九州に限られているそうだ。

P9051540

お馴染みのナミハンミョウ(並斑猫:Cicindela japonica )もふわりふわりと飛び立って道を教えてくれる。

P9051582

P9051586

若い男性が捕虫網で草地をスウィープしてハンミョウを捕まえていたので、我ながらお節介だと思ったけど、そんなにたくさん捕まえてどうするのか尋ねてみた。
この男性は都内の有名進学校生物部の生徒で、捕まえたハンミョウは来年5月に開催される文化祭に生体展示するそうだ。

以前、私もハンミョウの飼育に挑戦したことがあるけど生餌が必要なので難しい。
繁殖、幼虫の飼育となれば尚更だ。
来年の文化祭展示が成功すると良いね。

(撮影日は2015年9月5日)

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2015年9月21日 (月)

一筋縞蚊

近所の緑地で撮影した画像を確認していたら、ヒトスジシマカ(一筋縞蚊:Aedes (Stegomyia) albopictus )が左腕にとまって吸血を始めた。
片手でカメラを構えてシャッターを切ったが、後でかゆくなるのも嫌なので早々に追い払った。
ヒトスジシマカは白黒の模様が美しいヤブ蚊だけど、昆虫を撮影していれば必ずと言っていいほど刺されてしまう。
それにしても画像を確認して気づいたのだけど、かなりブッスリと刺されるのだな。

昨年の今頃、東京の代々木公園を中心にデング熱の集団感染が社会問題となったが、ヒトスジシマカは、デング熱を媒介する主要な蚊のひとつだ。
住宅、墓地、公園などの小さな水溜りでもよく繁殖するから駆除するのは厄介だし、本来は雑木林の洞や竹林の切り株に溜まった水で繁殖している。

P9191909

完全に駆除することなど到底不可能だから、アウトドアの感染症対策はできるだけ刺されないようにするしかないだろう。
吸血中の写真を撮るなど、悠長すぎるかもね。

今年は国内の集団感染は報告されていないが、インドの首都デリーでは過去数年間で最悪の被害が発生しているそうだ。
国内で集団感染がいつ発生してもおかしくない状況であることは変わらない。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2015年9月20日 (日)

展望台

機動戦士ガンダム展を観覧したついでに、六本木ヒルズの展望台"スカイデッキ"へ上った。

生憎の曇り空で眺望はいまひとつだったけど、この展望台は森タワーの屋上にあるのでガラス越しでない東京を眺めることができる。

P9065266

P9065271

P9065269

P9065281

P9065278

P9065273

ここからの夜景は素晴らしいのだろうな。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2015年9月19日 (土)

ガンダム展

東京の六本木ヒルズで開催されている"機動戦士ガンダム展"を大学生の息子と観に行った。

テレビアニメが放映された1979年(昭和54年)、私は高校生だった。
勧善懲悪的な既存のロボットアニメとは全く異なるリアルな設定や登場人物のキャラクターに夢中になったものだ。

P9065282

テレビアニメの制作資料や原画が展示された会場は、やはり私と同世代の人が多かったな。

P9065249

P9065246

新作の制作が続けられるガンダムシリーズだけど、全てが革命的だったオリジナルを超えるのは難しいだろうな。

P9065264

P9065254

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2015年9月18日 (金)

産卵

父母宅の庭木に水やりをしていたら、巨大なオオミズアオ(大水青:Actias aliena ),が盆栽の松にとまっていた。
気付かずに勢いよく水をかけてしまったので、気の毒になって網戸に移した。

Dsc_0382_2

裏側から観察すると、ぼってりと大きく膨らんだ腹が目立つ。

Dsc_0387

網戸の上は居心地が悪いようだったので、梅の樹にとまらせた。

Dsc_0395_2

すると、待ちかねたように産卵を始めたのだ。
このメスはすっかり産気づいていたらしい。

Dsc_0398

産み付けられた卵は、スイカの様な模様をしている。

P8091467

(撮影日は2015年8月8日)

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2015年9月17日 (木)

氷取沢市民の森を歩いていたら、路傍に大きなキノコが生えていた。

土中から顔を出したばかりなのだろうか、笠には土塊が載っている。

P9051520

秋の山歩きの楽しみのひとつが茸探しだね。

P9051572

毒キノコが怖いから私は食べようとは思わないけど、今年もキノコの食中毒が新聞などで報じられている。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2015年9月16日 (水)

蝉の声

秋の気配が深まり、蝉の声もめっきり少なくなってきた。

氷取沢市民の森で見つけたアブラゼミ(油蟬:Graptopsaltria nigrofuscata )の雄は、近づいても逃げずに鳴き続けている。

P9051642

職場の屋上庭園でツクツクボウシ(つくつく法師:Meimuna opalifera )の鳴き声がするので、声を頼りに探してみたらフェンスの裏側にとまっていた。
やはり近づいても逃げようとしない。

Dsc_0525

セミたちに残された時間は少ない。
暇な私にかまっている時間などないのだろう。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2015年9月15日 (火)

秋色

父母宅庭のムラサキシキブ(紫式部:Callicarpa japonica )の実が色づいてきた。

P9051657

P9051655

この色は"秋色"のひとつだな。

P9051654

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2015年9月14日 (月)

金色のG

息子と観に行った機動戦士ガンダム展のミュージアムシッョプで純金(?)製のフィギュアが限定販売されていた。

P9065259

価格は387万円!

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2015年9月13日 (日)

金色のC

父母宅の庭でキタテハ(黄立羽:Polygonia c-aureum )が日光浴をしていた。

P8151472

種小名の"c-aureum "は金色のCという意味で、後翅裏の小さなC字模様に由来している。

P8151470

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2015年9月12日 (土)

屋上庭園

職場の昼休み、屋上庭園に出てみたらヒメアカタテハ(姫赤立羽:Vanessa cardui )が吸蜜していた。

Dsc_0447

秋のチョウが飛ぶ季節になった。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2015年9月11日 (金)

キノコ好き

神奈川二十一世紀の森の広場に積み上げられた材木に白い菌類(キノコ)が生えていた。
近寄ってみると、可愛らしい小さな昆虫が乗っている。
モンキゴミムシダマシ(紋黄偽歩行虫:Diaperis lewisi lewisi )のようだ。

P8020802

黒と赤のツートンカラーなのだが、ジグザグ模様はかなりアバンギャルドなデザインではないか。

モンキゴミムシダマシはキノコを食べるのだが、この個体はキノコに産卵管を差し込んで産卵をしている。

P8020807

P8020815

孵化した幼虫もキノコを食べるのだから、親子そろって大のキノコ好きなのだ。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2015年9月10日 (木)

アカハナカミキリ

シシウドの花が咲いていれば、大抵はカミキリムシを見つけることができる。

P8020739

神奈川二十一世紀の森ではアカハナカミキリ(赤花髪切:Aredolpona succedanea )が訪花していた。

P8020751

P8020756

P8020776

(撮影日は2015年8月2日)

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2015年9月 9日 (水)

スガレ

神奈川二十一世紀の森を歩いていたら、遊歩道から小さなハチが飛び立った。
近づいて見ると、クロスズメバチ(黒雀蜂:Vespula flaviceps )が土塊をくわえて地面の穴から出てきた。

地中にクロスズメバチが営巣しているのだ。

P8020832

土塊をくわえた働き蜂ば次々と巣穴から出てくる。
内部では拡張工事でもしているのだろうか。

P8020834

クロスズメバチは体長1cm程度の小型のスズメバチだ。

P8020897

黒に白い横縞模様の体色が特徴で、他のスズメバチ類の黄色と黒の警戒色とは趣きが異なる。

P8020896

攻撃性はそれほど高くはないので、巣の傍で写真を撮っていても威嚇してこない。

P8020881

クロスズメバチは市街地にも生息するけれど、小さくて地味なので飛んでいても蠅くらいにしか見えない。
営巣場所も地中だから、都市部で気付く人は少ないだろうな。

片や、長野、岐阜、山梨、静岡の一部では、クロスズメバチ(スガレ、ヘボなどと呼ばれている)の幼虫、さなぎを食用にする文化がある。
大人たちが目印を付けたハチを追って山中を駆け回り、巣を探し当てるのだ。

山の恵みとしてクロスズメバチを利用する文化は廃れて欲しくない。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2015年9月 8日 (火)

鉄塔

久里浜には"横須賀火力発電所"があるので、自宅近くには高圧送電線を架けた鉄塔が何基も建っている。
赤白に塗り分けられたものがあれば、グレー単色のものもある。

P8155230

子どもの頃から見慣れた風景だけど、改めて眺めると形も微妙に違っていて面白い。

P8155233

横須賀市南処理工場に父母宅の粗大ごみを持ち込んだ。
焼却炉から延びる三本の集合煙突は高さが170メートルもある。

Dsc_0409

この煙突は、晴れていれば横浜のランドマークタワー展望台から見つけることができる。

Dsc_0411

私が卒業した小学校の校歌は、歌い出しが"見上げる鉄塔~"だったな。
秋の長雨に晴れ間があれば、空を見上げたくなるのだ。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2015年9月 7日 (月)

横須賀市中心部にある病院の窓から外を見ると、垂直に切り立った崖に驚く。

Dsc_0449

崖が多い横須賀だけど、この斜度と高さはなかなかのものだと思う。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2015年9月 6日 (日)

七節

道路脇斜面の草刈後、側溝付近に刈り取られた草や落ち葉が少し取り残されていた。

動くものが見えたので近づいてみたら、落ち葉の上を歩くナナフシ(七節)だった。

P8125212

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2015年9月 5日 (土)

雨上がり

雨上がり、玄関横の薔薇が瑞々しく咲いていた。

P8301512

P8301517

(撮影日は2015年8月30日)

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2015年9月 4日 (金)

百合

今年も父母宅の庭にテッポウユリ(鉄砲百合:Lilium longiflorum )の花が咲いた。

P8125226

(撮影日は2015年8月12日)

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2015年9月 3日 (木)

重厚

甲府駅北口でひと際目を引く"山梨文化会館"は、"建築界の巨匠"丹下健三の設計作品だ。

P8085196

1966年の竣工だから、かれこれ50年が経とうとしているが、その圧倒的な重厚感は周囲に高層ビルが増えた現在でも健在だ。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2015年9月 2日 (水)

夢小路

甲府(舞鶴)城はJR中央線によって南北に分断されている。

甲府駅北口の再整備の一環なのだろう、山手御門が復元されていた。

P8085181

P8085191

P8085179

すぐ近くには"甲府夢小路"と名付けられた商業施設があって、時計台がランドマークになっている。

P8085185

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2015年9月 1日 (火)

旧睦沢学校校舎

甲府駅北口前にレトロな洋風の木造建築物が建っている。
この建物は"藤村記念館"といって、1875年(明治8年)に睦沢村(現在の甲斐市北部)に建てられた"旧睦沢学校校舎"を移築したものだ。

当時の山梨県令(現在の県知事)藤村紫朗は、洋風の公共建築物を盛んに建てたそうだ。

P8075003

藤村紫朗はかなりの剛腕で対立する勢力も多かったそうだが、洋風建築の学校を各地に建設し、近代化を推し進めた。
モダンな建築物は変革の象徴だったのだろうね。

P8085197

これらの洋風建築物は"藤村式建築"と呼ばれている。

P8085199

P8075007

P8075014

P8075011

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

ブログパーツ

  • 日本ブログ村
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ