« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月の記事

2014年11月30日 (日)

ブーゲンビリアとパイナップル

箱根の強羅公園にある温室を覗いてみた。
中南米が原産地のブーゲンビリアが栽培されている温室は、鮮やかな色の花で溢れている。

Pb237136

色とりどりの花弁に見える部分は"包葉"で、元々は花を取り巻く葉だ。

Pb237137

温室にはパイナップルの青い実が生っていた。
小さな実が可愛らしいが、実が成長すると茎が折れはしないだろうか。

Pb237128

温室の天井に届きそうなのは、マダガスカル原産のタビビトノキ(旅人の木)という植物だ。
巨大な葉が扇のように広がっているのが面白い。
現地では、この茎に溜まる雨水を非常用の飲料水として利用しているそうだ。

Pb237131

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年11月29日 (土)

薔薇の花

強羅公園のローズガーデンにバラが咲いていた。
見頃を少しはずしているようで綺麗な花は少ない。

Pb237018

美しい花を探し廻り、ようやく一輪を見つけた。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年11月28日 (金)

大文字

箱根の外輪山である明星ヶ岳はすぐに見分けることができる。
毎年8月16日の箱根強羅夏祭りの夜、"大文字焼き"が行われるこの山には巨大な"大"の字に草木が刈られているからね。

Pb237033

Pb237034

大の字を拡大して気付いたが、文字の真ん中に人が二人座っている。

Pb237034r

弁当でも広げているのだろうか、さぞや眺めが良いことだろう。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年11月27日 (木)

箱根の紅葉

三連休、紅葉を見るために箱根に出かけた。
強羅公園は、同じ目的の人々で大変な賑わいだったね。

Pb237040

Pb237039

Pb237048

Pb237024

Pb237174

Pb237160

Pb237052

Pb237097

Pb237074

Pb237088

Pb237104

Pb237152

紅葉狩りなどで美しい四季の移ろいを感じることができる日本は、つくづく良い国だなと思う。

(撮影日は2014年11月23日)

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年11月26日 (水)

休眠

街路樹の桜を見上げると色づいた葉が落葉せずにまだ残っている。
近づいて枝に目を凝らすと既に花芽が出ていることに気がつく。
桜は今から花の準備をしているのだね。

Pb184147

花芽は低温にさらされることによって休眠が打破される。

Pb184151

美しい花を咲かせるために厳しい環境を経なければならないとは、通過儀礼のようでなにやら教示的だな。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年11月25日 (火)

給水塔

横浜市泉区の校外で、ポツンと立った古い給水塔(高置水槽)を見つけた。

20年ほど前までは水道の給水圧力が今より低かったので、3階より高い建物には、受水槽や高置水槽を設けて給水しなければならなかった。
団地などでは給水塔をよく見かけたものだ。

Dsc_0008

現在は給水圧力が高くなり、保守にコストがかかる給水塔を設けることはまずなくなっている。
このような建造物も、見ることができなくなっていくのだな。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年11月24日 (月)

赤い滝

横浜市内の住宅街を歩いていたら、真っ赤な実がたわわに実った庭木を見つけた。

ピラサンカとも呼ばれるトキワサンザシ(常盤山査子)だろうか、遠目には赤い滝のように見える。

Pb184124

晴れた日には赤い実が青空によく映える。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年11月23日 (日)

稲わら

相鉄いずみ野線"ゆめが丘"駅前には、畑地が広がっている。
横浜駅まで直通で約30分だから住宅地が広がっていてもおかしくないのだけど、開発はこれからというところか。

Dsc_0002

駅から西へ向かうと、稲刈りが終わった田圃がある。
干された稲わらは、とても横浜市内とは思えない風景だね。

Dsc_0004

境川の対岸は住宅地が広がる藤沢市だ。
親水歩道が設けられているが、大雨が降るとかなり増水するそうだ。

Dsc_0006

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年11月22日 (土)

小雪

"小雪(しょうせつ)"
寒くなって雨が雪になる

暖地の横須賀では11月に雪など降らないが、北風が吹く日は流石に寒い。

Pb184154

二十四節気(にじゅうしせっき)は、1年の太陽の黄道上の動きを視黄経の15度ごとに24等分して決められている。
太陰太陽暦(旧暦)では季節を表すために用いられていた。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年11月21日 (金)

浜なしと浜ぶどう

横浜市内の住宅地を歩いていたら、突然、目の前に果樹園が広がった。

市内の認定された生産者団体が生産する梨を"浜なし"と呼んでいる。
ほとんど市場に出回らないけど、完熟させてから収穫し、新鮮な状態で直売されるので美味と評判だ。

Dsc_0061

隣地のブドウは一本の樹が敷地いっぱいにのびのびと枝を広げている様が楽しい。
"浜なし"ほと有名ではないけれど"浜ぶどう"もブランド化を図る地産地消のエースだ。

Dsc_0063

少し意外だけど、横浜市は住宅地と農地が混在している。
"地産地消"が根付けば、生産者と消費者のどちらにもメリットが大きいだろうね。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年11月20日 (木)

浦賀造船所

京浜急行"本線"の浦賀駅は、小さな終着駅だ。

Pb096808

アメリカのペリー艦隊が1853年に浦賀へ来航した。
外国艦隊に対抗する術がなかった江戸幕府は、浦賀に造船所を設置して軍艦の建造に着手した。
これが浦賀発展の端緒だった。

以後、ここで民間、自衛隊、アメリカ海軍の艦船が建造・修理され、浦賀は造船の街として賑わった。

Dsc_0033

2003年(平成15年)に浦賀地区の工場は閉鎖されてしまったが、かつての工場棟やドライドックが残されているので往時を偲ぶことができる。

Dsc_0034

浦賀ドック

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年11月19日 (水)

防衛大学校

1952年(昭和27年)に設置された"保安大学校"が防衛大学校の前身だから、創立から62年が経っている。
今年が自衛隊の創設60周年だから、防衛大学校の方が歴史が長いことになるね。

Pb096779r

防衛大学校学生の身分は、自衛官ではないけれど特別職の国家公務員だ。
休日、京浜急行に乗っていると制服姿の防大生が乗り込んでくることがあるが、シートに腰かけることはない。
在学中は校内の学生舎で集団生活が義務づけられているので外出にも許可が必要で、1年生は冠婚葬祭など特別な理由でなければ外泊することができないそうだ。

防衛大学校長が述べていたけど"日本で最も規律の厳しい大学"なのだろうね。

Pb096619

Pb096627_2

Pb096784

防衛大学校の校章は、上部に鳩、中央に桜の花、それを取り囲むように桜の若葉がデザインされている。
"鳩"は平和の象徴、"桜"は日本の象徴、"若葉"はこれを守る若人を表しているそうだ。

若い学生達には、日本が二度と戦争をしないという決意を忘れずに、国防の本旨を学んでほしい。
勿論、私たちも政治家や自衛官に任せきりにして無関心であってはならない。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年11月18日 (火)

引退装備

防衛大学校には、現役を引退した戦闘機や戦車が展示されている。

Pb096793

Pb096600

Pb096603

アメリカ軍から供与されたと思われる第二次世界大戦中の戦車があるのには驚いたね。

Pb096606

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年11月17日 (月)

精鋭無比

防衛大学校の開校記念式典で、千葉県の習志野駐屯地に置かれる陸上自衛隊第1空挺団の空挺隊員によるパラシュート降下が披露された。
空挺とは、隊員を乗せた航空機で戦線の後方へ輸送してパラシュート降下で部隊を展開させることだ。

上空1,000メートルの輸送ヘリコプターから3人の隊員が降下する。

Pb096719

パラシュートを巧みに操り、旋回しながら降下してくる。

Pb096726

3人とも降下地点にピンポイント着地したのは見事だったな。

Pb096732r

Pb096736

第1空挺団の部隊標語は"精鋭無比"だという。
厳しい訓練を積んでいるのだろうな。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年11月16日 (日)

祝賀飛行

防衛大学校開校記念祭の記念式典で、自衛隊機の祝賀飛行を見ることができた。

陸上、海上、航空自衛隊の航空機が低空で式典会場を通過していく。
各機のパイロットは防衛大学校の卒業生が選抜されているようで、卒業期、階級、氏名がアナウンスされていた。

Pb096667

Pb096668

Pb096675

Pb096671

Pb096680

Pb096687

Pb096689r

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年11月15日 (土)

開校記念祭

先週末、横須賀にある防衛大学校の開校記念祭を見に行った。
一般の大学でいえば学園祭にあたるのだろうね。

Pb096614r

防衛大学校は自衛隊の幹部自衛官を養成する教育施設で、2,000人以上の学生がここで教育訓練を受けている。

観閲式では学生達が指揮官の号令の応じて行進する。

Pb096642_2

Pb096663_2

学生儀仗隊の統率がとれたドリルはなかなか見事だったな。

Pb096746r_2

Pb096765r

焼きそばなどの模擬店が並んでいる光景は普通の大学と変わらない。
最近はアジア諸国からの留学生が増えているようで、出身国の料理を提供する模擬店もあった。

Pb096633

横須賀には40年以上住んでいるけど、初めて訪れた防衛大学校だった。

Pb096625r

(撮影日は2014年11月9日)

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年11月14日 (金)

蜂蜜

少し歩き疲れたので上野公園にあるコーヒー店に入った。

いつもならアイスコーヒーを頼むところだけど、メニューを眺めると数量限定の"はちみつミルクコーヒー"という品がある。
日本蜜蜂のはちみつに惹かれて注文した。

勧められたとおり、まずは蜂蜜だけを味見したら良い香りがして美味しかった。

Pb036470

ミツバチがその生涯で生産する蜂蜜は、私が味見したティースプーン1杯に過ぎない。
蜂蜜を食するとミツバチがより愛しくなるね。

P7121082

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年11月13日 (木)

黄葉

上野公園のイチョウ(銀杏:Ginkgo biloba )が少しずつ色付いてきた。

Pb036528

日当たりのせいなのだろうか、樹によって黄葉の具合が異なるのが面白い。

Pb036534

(撮影日は2014年11月3日)

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年11月12日 (水)

ケバブ

アメ横の商店街を歩いていると、魚介類、乾物、菓子、衣類、装飾品の店が商品の種類ごとに集まっていることに気づく。
不思議なことに、商売敵が軒を連ねているのだ。

ダミ声の売り手がマグロを売っている様はいかにもアメ横の風情がある。
千円でチョコレートなどの菓子を景気良く袋に入れていくパフォーマンスも健在だ。
掛け声ほどに格安とは思えないけれど、見ている分には楽しい。

アメ横にも国際化の波が押し寄せているのだろうか、外国出身の人が営む店が増えているようだ。

商店街の一角に、肉を焼く香ばしい匂いが漂っている。
匂いの元をたどるとケバブを売る店が2軒並んでいた。

Pb036548

ケバブとは、肉をローストして調理する中東地域の料理の総称だ。
有名なのはトルコの"ドネルケバブ"だね。

味付けした肉を筒状に重ねて串に刺し、回転させながら加熱する。
焼けた表面の肉を大きなナイフで削り落していくのだ。

Pb036551

削り落した牛肉、トマト、オニオン、キャベツをピタパンに包みマヨネーズをかければ出来上がりだ。

Pb036553

初めて食べたドネルケバブは、なかなか美味しかったな。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年11月11日 (火)

アメ横

JR御徒町駅 と上野駅の間、線路の高架に沿って延びる商店街が"アメヤ横丁"だ。
アメ横と呼び親しまれるこの通りは大勢の人で賑わい、休日にもなると通り抜けるのにも難儀する。

Pb036541

アメ横のほぼ中間地点にある分岐点、アメ横センタービル前には不思議な石像が置かれている。
"賑わいの像"という名のこの像は、東北・上越新幹線の上野駅乗り入れを記念して設置されたそうだ。
確かに賑わっているのだが、台座まで露天商に占拠されているのはいただけない。

Pb036543

アニメ的なルックスはバイキンマンにも似ているな。

Pb036545

御徒町駅の近くにある徳大寺は、摩利支天を祀ることから摩利支天山とも称されるそうだ。
このお寺もアメ横の不思議な雰囲気を醸し出しているね。

Pb036568

雑然としたビルの谷間から、東京スカイツリーが垣間見える。

Pb036558

アメ横周辺は外国人観光客にも人気のスポットだという。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年11月10日 (月)

藝大

上野公園に隣接した場所にある東京芸術大学は、日本で最も歴史が長い芸術分野の大学だ。

かつて、ここ上野の地には"東京音楽學校"と"東京美術學校"が置かれていた。

"旧東京音楽学校奏楽堂"は1890年(明治23年)に東京音楽學校本館として建設された。
この日は内部を見ることができなかったが、ホールは音響や視聴に配慮した工夫が凝らされた建物だという。

Pb036459

Pb036456

Pb036472

芸術の最高学府は、今も上野の地で伝統を継承している。

Pb036447

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年11月 9日 (日)

博物館動物園駅

東京国立博物館に隣接した場所にレトロな雰囲気の建造物がある。
この建物は、かつてここの地下に設置されていた京成電鉄"博物館動物園駅"の地上出入口だ。

Pb036465

1933年(昭和8年)の京成本線開通時に、"東京音楽学校、東京美術学校(現:東京芸術大学)"、"東京科学博物館(現:国立科学博物館)"、恩賜上野動物園、"東京帝室博物館(現:東京国立博物館)"などの最寄り駅として開業したそうだ。

Pb036444

この駅は、老朽化や乗降客数の減少によって2004年(平成16年)に廃止された。

壁面に設置された"博物館動物園駅跡"のプレートだけが往時を伝えている。

Pb036467

内部に立ち入ることはできないが、ホームや駅舎は当時のまま残されているらしい。

Pb036436

内部が公開される機会があれば、ぜひ見学したいものだ。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年11月 8日 (土)

ひつじ雲

朝の駅前で空を見上げたら、綺麗な雲が広がっていた。
上空は強い風が吹いているのだろう、かなりの速さで流れていく。

羊の群れのように見えるので"ひつじ雲"とも呼ばれる"高積雲"だろうか。

Pb036053

秋の雲は美しい。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年11月 7日 (金)

立冬

"立冬(りっとう)"
冬の気配が感じられる

公園の樹木が少しずつ色づいてきたね。

Pb036515

暖地の横須賀でも朝晩は肌寒くなってきた。
もう、冬なんだなあ。

二十四節気(にじゅうしせっき)は、1年の太陽の黄道上の動きを視黄経の15度ごとに24等分して決められている。
太陰太陽暦(旧暦)では季節を表すために用いられていた。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

続きを読む "立冬" »

2014年11月 6日 (木)

鉄道のまち

埼玉県の大宮は"鉄道のまち"といわれている。
1885年(明治18年)に大宮駅が開業した後、1894年(明治27年)には客車や貨車の修繕、補修をする大宮工場が操業を開始し、徐々に蒸気機関車なども製造されたそうだ。

JR大宮駅から鉄道博物館までの約1kmは"RAILWAY GARDEN PROMENADE"と名付けられ、現役の車両センター、鉄道遺産、展示車両などを見学することができる。
元々は鉄道博物館の敷地も国鉄の鉄道施設だったから、このプロムナードは鉄道のまちの象徴だね。

Pa195727

Pa195723

Pa195725

Pa195726

Pa195758

開館7年で入館者700万人を達成した鉄道博物館は、3年後の秋に新館をオープンさせることを発表した。
展示面積が現在の1.5倍となり展示車両も大幅に増やされて、より楽しめる施設になるらしい。

"鉄道のまち"大宮にふさわしい人気施設だね。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年11月 5日 (水)

貨物輸送

先週の新聞にJR貨物の輸送実績が増加していることが報じられていた。
トラック輸送に押されて鉄道による輸送量は減少の一途を辿っているのかと思っていたが、状況が変化しているらしい。

トラック輸送の担い手であるドライバー不足が深刻で、この状況は当分続くそうだ。

Pa195874

Pa195875

全国各地に高速道路網が整備されるまで、国鉄貨物は物流の柱だった。
トラックに比べて鉄道による輸送は、二酸化炭素の排出量が少ない利点があるそうだ。
追い風を受けて、貨物列車の復権となるのだろうか。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年11月 4日 (火)

往年の名車両たち

鉄道博物館のヒストリーゾーンには往年の名車両たちが展示されている。

懐かしい雰囲気の電車、電気機関車、ディーゼル機関車、ガソリン汽動車などが並んでいる。
もちろん私が生まれる前に活躍していた車両が多いのだけれど。

Pa195787

Pa195868

Pa195791

Pa195871

Pa195877

Pa195888

Pa195885

Pa195880_2

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年11月 3日 (月)

Gran Class

鉄道博物館に北陸新幹線のグランクラスシートが展示されていた。

すでに、東北新幹線E5系で運行されているグランクラスとは、旅客機のファーストクラスに相当する特別車両のことで、アテンダントが軽食や飲み物を無料でサービスしてくれる。

来年3月に開業する北陸新幹線に投入されるE7系とW7系にもグランクラスが設定されるのだ。

Pa196022

Pa196025

素晴らしい座り心地のシートは身長180cmの私でもゆったりと包み込んでくれる。
電動のリクライニング、レッグレスト(足置き)機構を操作すれば最大45度までシートを倒すことができるので、快適に眠ることもできるだろう。

Pa196027

すでにE7系は長野新幹線に投入されているので、現在でもグランクラスを利用することができるが、アテンダントによるサービスは実施されていない。
本格的な運用は、来年3月ということらしい。

E7系の一部は横浜市金沢区にある"㈱総合車両製作所横浜工場"で製造されているので、通勤電車の中から時々眺めていたものだ。

新型新幹線

そんな縁もあるので、北陸新幹線に乗る時はちょっと贅沢をしてグランクラスを利用したいと思っている。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年11月 2日 (日)

Steam Locomotive

Pa196017

新幹線も良いけれど、やはり蒸気機関車の重量感と放つオーラは格別だ。
鉄道博物館ヒストリゾーンの中心には、転車台に乗ったC57形が展示されている。

Pa195919

1940年(昭和15年)に製造されたこの機関車は、北海道などで特急や急行列車の牽引に活躍した後、鉄道博物館の前身である交通博物館で長年、展示されていた。

Pa195774r

私の好きな機関車のひとつだな。

Pa195777

C51形は、国産初の本格的な高速蒸気機関車だ。
この機関車は1920年(大正9年)に製造されたそうだ。

Pa195859

イギリスから輸入された150形は日本初の蒸気機関車だ。
横浜と新橋の間を走ったこの"一号機関車"は国の重要文化財に指定されている。

Pa195765

車号1292の1290形式蒸気機関車は、"善光"の愛称で親しまれた。
不思議なニックネームだが、埼玉県川口市の善光寺裏で組み立てられたことに由来するそうだ。

Pa195770

大宮駅と鉄道博物館の間には、D51形蒸気機関車が展示されている。

Pa195732_2

"デゴイチ"の愛称は国産蒸気機関車の代名詞ともいえる。
主に貨物輸送に使用されたD51形は、太平洋戦争中に物資を輸送するために大量生産され生産総数は1,115両にも達したそうだ。

Pa195739

Pa195743

この車両には手が届くくらい近寄ることができる(触らないけど)ので、じっくり観察することができるね。
一応、屋根が架かっているけど雨風があたる屋外なのに、保管状態は良好に見える。

Pa195744

この車両は、大宮工場で製造されて現役を引退した後に里帰りをした。
大切に思う地元の人々が守っているに違いない。

Pa195749

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年11月 1日 (土)

駅弁

鉄道博物館の昼食は駅弁が良い。

館内の"駅弁屋"で好みの弁当を買い、展示車両"ランチトレイン"で食事をすることができる。

Pa195845

この日は中央線の特急"かいじ"に弁当を持ちこんだ。

Pa195841

美味しそうな弁当がいくつもあったけど、子どもっぽいと思いながらも"新幹線E7系弁当"を買った。案の定、幼児向けのから揚げやウインナー等が詰められていたけど、容器が欲しかったのだから仕方ない。

Pa195852

休日の昼時は弁当屋もランチトレインもかなり混雑するので、早めの食事がお勧めだね。

Pa195975r

"E6系こまちランチ"という弁当も売っていたな。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

ブログパーツ

  • 日本ブログ村
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ