« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月の記事

2014年10月31日 (金)

屋上から

鉄道博物館の屋上は"パノラマデッキ"という展望台になっていて、すぐ近くを通る新幹線、在来線、ニューシャトルを一望することができる。

Pa195975r

Pa195967

Pa195981

Pa195986

Pa195995

天気が良い日には、ここで行き交う現役車両を眺めるのも鉄道博物館の楽しみだろうね。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年10月30日 (木)

クレセント

自宅への帰り道、空を見上げると綺麗な夕月が浮かんでいた。

Pa296049

空気が澄んでいるのだろうね。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年10月29日 (水)

丸目丸鼻

0系車両は、"丸目丸鼻"の愛嬌がある顔つきをしている。
もっとも、最新鋭の新幹線車両と比べての印象で、デビュー当時は斬新で鮮烈なフォルムに見えたことだろう。

Pa195825

1982年(昭和57年)の東北新幹線及び上越新幹線の開業に合わせて投入された200系は0系のデザインを踏襲しつつ大幅な改良が加えられている。

Pa195810

耐雪・耐寒性を向上させた200系の先頭車両には、雪を除去するスノーブラウが設けられている。

Pa195812

二重床構造の車体内に床下機器類を収納し、重量増を軽減するためにアルミ合金の車体を採用しているのも200系の特徴だ。

Pa195816

Pa195817

Pa195819

父親は青森県三戸の出身なので、小中学生の頃はよく祖父母の家に遊びに行ったものだ。
当時は、"はつかり"という電車特急で7時間以上かかった憶えがある。

Pa195813

開業当時は盛岡どまりだった東北新幹線も2010年(平成22年)新青森まで延伸された。
北海道新幹線が開通したら、新幹線で津軽海峡を渡ってみたいものだ。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年10月28日 (火)

新幹線LOVE

1964年(昭和39年)10月1日に東海道新幹線が開通してから、今年で50年を迎えた。

これを記念して鉄道博物館で、"新幹線LOVE"という夏季イベントが開催されていたので観に行った。

Pa195944

展示コーナーには、国鉄時代の新幹線乗務員の制服や写真が展示されていた。
0系新幹線の丸い"鼻"にあたる連結器格納スペースの開業20周年記念カバーが面白い(残念ながら撮影禁止)。

国鉄とJR東日本が開発した新幹線車両の大型模型が陳列されていた。

Pa195949

展示のほかにも、夏休み期間から様々なイベントが開催されていたそうだ。

Pa195973r

新幹線の歴史は、開業の前年に生まれた私と重なる。
これからも日本が誇る鉄道技術の粋に注目したいね。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年10月27日 (月)

ミゾゴイ

"林試の森公園"で見た種名が分からない鳥について、勤務先の同僚"Fisher"さんが教えてくれた。

幼鳥

ミゾゴイ(溝五位:Gorsachius goisagi )という名の珍しい鳥だという。

サギ科のミゾゴイは、日本で繁殖して冬になるとフィリピンへ南下して冬越しするそうだ。
うす暗い森林を好み、魚、カニ、昆虫、ミミズなどを食べる。
私が見かけた個体も、落ち葉の下にいるミミズか昆虫を捕らえていたのだろうね。

P9275492r

森林伐採などの環境破壊によって生息数の減少していると思われるミゾゴイは、環境省レッドリストで絶滅危惧II類に指定されている。

個体数が少なく地味な鳥なので、東京都内の観察例は少ないらしい。
"Fisher"さんに教えてもらった目黒区役所の"いきもの情報"にミゾゴイの写真を送ったら、すぐに担当の方から返信があった。
ランニングや散歩をする人が増えたことによる影響なのか、最近は林試の森公園のいきもの情報が少なくなっているそうだ。

人と野生動物の憩いの場所は共有できないものなのだろうか。

(撮影日は2014年9月27日)

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年10月26日 (日)

水飲み

近所の緑地を歩いていたら路傍の葉上にキイロスズメバチ(黄色雀蜂:Vespa simillima )がとまっていた。

朝露の残りを舐めているようだね。

P9235234

そろそろスズメバチたちの営巣活動も終わりが近づいている。

(撮影日は2014年9月23日) 

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年10月25日 (土)

劇場

勤務先の若手同僚がフランス旅行に行ってきた。
何処を観光したのかを尋ねたら、リヨンにある古代ローマ時代の遺跡を見てきたという。

歴史好きのこの同僚は、"ガリア戦記"に憬れて旅先を選んだらしい。
西洋史は全くの門外漢の私だけど、ガリア戦記とはユリウス・カエサルが記したガリア戦争の遠征記録だという。

Photo

古代ローマ時代、広大なローマ帝国の各地に建設されたローマ劇場では、演劇、合唱、演説などが催されたそうだ。
これも属国のローマ化政策のひとつだったのだろうか。

同僚のように歴史に明るければ、旅がもっと楽しくなるのだろうね。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年10月24日 (金)

何をしている?

近所の緑地を歩いていたら、遊歩道上にアナバチの仲間がとまったのでそっと近づいてみた。

P9235163

石畳の隙間から染み出し析出した何かを舐めとっているようだ。

P9235178

P9235166

巣の材料を集めているようには見えない。
数分間もこの状態が続いたから、よほど魅力的な栄養物でも摂取しているのだろうか。

P9235175

図鑑で調べても種名が分からず、行動も不明ではヤモヤした気分になるね。

(撮影日は2014年9月23日)

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年10月23日 (木)

霜降

"霜降(そうこう)"
霜が降りるころ

冷たい雨が降っている。

Pa277570

電車の中や職場は少し蒸し暑いので、服の選択が悩ましい。

二十四節気(にじゅうしせっき)は、1年の太陽の黄道上の動きを視黄経の15度ごとに24等分して決められている。
太陰太陽暦(旧暦)では季節を表すために用いられていた。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年10月22日 (水)

大きなカマキリ

自宅の台所の窓ガラスに大きなカマキリがとまっていた。
外に回って見ると、オオカマキリかチョウセンカマキリだろう、10cmを超える立派な雌がじっとしている。

Pa184094

卵を産む場所を探しているのだろうか、朝晩はすっかり気温が低くなってきたので彼女に残された時間は少ない。

(撮影日は2014年10月18日)

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年10月21日 (火)

幼鳥

林試の森公園の草地に見慣れない鳥がいた。
茶の体色は地味で、じっとしていたので気付かなかった。

なにやら地上の昆虫類を狙っているようで、狙いを定めて地面を突いた。

P9275492

P9275487

幼鳥だと思うけど、図鑑(子ども向け)を見ても種類が分からなかった。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年10月20日 (月)

のんびり

林試の森公園には、夏季限定のじゃぶじゃぶ池がある。
秋になれば水抜きされ、池の底が姿を現している。

池の周囲には危険防止の柵が設けられているので、人が立ち入ることができない。

三毛猫がのんびりと辺りを見回していた。
彼女(多分)にも、この公園はお気に入りの場所なのだろうね。

P9275503

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年10月19日 (日)

林試の森

東急目黒線の武蔵小山駅から歩いて10分ほどの所に"林試の森公園"がある。

"林試"という不思議な名は、かつてこの場所に林野庁の"林業試験場"が置かれていたことに由来する。

P9275474

P9275476

1978年(昭和53年)に林業試験場が茨城県つくば市に移転し、跡地が公園と整備されたのだ。

当時の樹木がそのまま残されているので、様々な種類の巨木がある。

P9275479

ベンチで本を読んでいる人、談笑している人、親子連れなど、たくさんの人たちが街中の緑を楽しんでいる。
近くの高校や大学の部活動でも利用されているようだ。

P9275511

P9275514

P9275471

園路が整備されているので、ランニングをしている人も多かったな。

こんな公園が近くにあると良いね。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年10月18日 (土)

小山台の庚申塔

品川区にある東急目黒線の武蔵小山駅で下車して案内板を見ていたら、"石造庚申供養塔"の表示があった。
地図にあった場所を探したがなかなか見つからない。
暫らくの間、行きつ戻りつを繰り返し、ようやくアパートの外階段脇の庚申塔を見つけた。

P9275467

この庚申塔は、1674年(延宝二年)に旧戸越村鑓ヶ先の集落の人々によって建てられたそうだ。

P9275465

削れた碑文は読み取ることが難しいが、340年前の庚申塔は貴重な文化財だね。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年10月17日 (金)

御見事

息子の大学の学祭を巡っていたら、アクセサリーなどを販売している模擬店を見つけた。
飲食の模擬店が多い中、珍しかったので足を止めて覗いてみた。

Pa115687

耐熱ガラス管を高温バーナーで加熱して、ガラスの白鳥を造っている。
驚いたのが、ガラス職人張りに見事な学生の手付きだ。

Pa115682

聞けば、彼らの研究室では実験に使う器具を手作りすることが多いので、実験作業を進めるうちにガラス細工の腕が自然と上達するそうだ。
説明してくれた大学院生はキャリアが長いので、研究室の中でも上級者らしい。

Pa115719

腕前に感服したので、ガラスの白鳥を一つ買い求めた。
自宅で改めて見ても、やはり上手にできているな。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年10月16日 (木)

自撮り

学祭の研究室紹介を巡っていたら、サーモグラフィー(thermography)が展示されていた。

サーモグラフィーとは、物体から放射される赤外線を分析し、熱分布図として表した画像で、新型インフルエンザ、SARS、エボラ出血熱などの感染症対策として、国際空港などに設置されている。

Pa115697

この日は私の誕生日だった。
撮影日時が右上に表示されているので、良い記念写真になったかもしれないな。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年10月15日 (水)

台風一過

台風19号が通過した横浜は朝から青空が広がり、綺麗な富士山を拝むことができた。

Dsc_0644

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年10月14日 (火)

学祭

三連休の初日、息子が通う大学の学祭に行ってきた。
ここの学祭は、老若男女、家族連れで訪れる人が多い。

Pa115714_2

息子が所属するサークルは"俺の石窯ピザ"を出店していた。
男子学生が9割を占める大学だから、"看板娘"の女子学生はとても貴重な存在だね。

Pa115671

焼き担当の息子を始めとして素人集団の模擬店は少し不安だったけど、意外に美味しかったと思う。

Pa115677

毎年、この場所で金属工学科の研究室が"たたら製鉄"を実演している。
ふいごで炉に空気を送り込むのがなかなかの見物なのだけれど、残念ながらこの日はまだ作業が始まっていなかったな。

Pa115670

Pa115667

キャンパスのメインストリートはウッドデッキになっていて、ソメイヨシノの枝が張り出している。

Pa115710_2

この場所は、桜の時期には花見の名所にもなっていて、地域の人がたくさん訪れる。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年10月13日 (月)

プラレール

京浜急行空港線の京急蒲田駅と大鳥居駅の間は高架橋が続いている。

かつての空港線は第一京浜道路(国道15号線)と踏切で交差していたので、慢性的な交通渋滞が発生し"開かずの踏切"として有名だった。

空港線の高架橋は上下二層式だ。

P9275436

京急蒲田駅から、急カーブで羽田空港方面に線路が続いている。
限られた空間を最大限に利用するための高架化工事だったことが窺えるね。

P9275449

この風景を見ていると、子ども用鉄道模型のプラレールを連想するのは私だけだろうか。

P8093546_2

京急蒲田駅西口では、再開発工事が進んでいる。

P9275460

どんな街になるのだろうか。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年10月12日 (日)

残念

皆既月食の夜、横須賀は厚い雲に覆われ、月は全く姿を見せてくれなかった。

次の日の夜、若干の雲はあったけれど、雲間から時々月が見えた。
一日ずれてくれれば良かったのにな。

Pa095634

Pa095656

次に皆既月食が観測できるのは、来年の4月4日だ。
楽しみに待つとしよう。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年10月11日 (土)

穴守稲荷

今から200年以上前に新田が開墾された羽田は、海が荒れると沿岸の堤防が決壊して大きな被害を受けた。
海を鎮めるために堤防の上に建てた祠が穴守稲荷神社の起こりだという。
"堤防に開く穴の災害から人々を守る"が穴守の名の由来らしい。

P9275410

終戦直後、アメリカ軍が羽田空港を拡張するために穴守稲荷神社は強制的に移転させられてしまった。

P9275415

現在の鎮座地は地元有志の方々が寄進したそうだ。

P9275422

京浜急行空港線は、かつて穴守稲荷神社やその周辺の潮干狩りや温泉に旅客を運ぶ観光路線だったのだね。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年10月10日 (金)

空港線

京急蒲田と羽田空港国内線ターミナル駅を結ぶ京浜急行空港線の歴史は意外と古い。
前身の"穴守線"が開業したのは、羽田に飛行場が造られるずっと前の1902年(明治35年)だ。

環状八号線(環八)と並走する空港線には、かつて第一京浜道路、環八と交差する踏切があって、渋滞の名所として有名だった。
私が子供の頃から、立体交差の計画があったのだが、工事が完了したのは最近になってからだ。

天空橋駅と穴守稲荷駅の間に広がる住宅地に、駐車場が帯状に続いている所がある。
現在は地下化されている線路がここに敷かれていたのだ。

P9275389

地上の穴守稲荷駅から地下に向かう線路だ。

P9275393

P9275398

この辺りの海抜は低い。
大雨などの浸水から地下線路を守るために防水壁が設置されているね。

P9275390

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年10月 9日 (木)

コクワガタ

バス停からの帰路、夜道を息子と歩いてたら、アスファルトの路面にコクワガタ(小鍬形:Dorcus rectus )のオスが歩いているのを息子が見つけた。

羽化したばかりなのだろうか、元気がよくて瑕もない。
自宅に持ち帰って記念撮影した。

P9273991

夏から秋に羽化したコクワガタの成虫は、越冬して翌春に活動を再開する。

P9273985

ありふれた中型のクワガタムシだけど、格好が良い。

P9273984

暫くの間、手の上で愛でてから林に放してやった。
無事に冬を越してくれれば良いな。

(撮影日は2014年9月24日)

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年10月 8日 (水)

寒露

"寒露(かんろ)"
秋が深まり野草に冷たい露がむすぶ

日中は汗ばむ陽気の日もあるが、朝晩は肌寒い。

P9235107

二十四節気(にじゅうしせっき)は、1年の太陽の黄道上の動きを視黄経の15度ごとに24等分して決められている。
太陰太陽暦(旧暦)では季節を表すために用いられていた。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年10月 7日 (火)

雨中の試合

先週末の土曜日、次女が通う高校の学園祭を観に行った。

娘のクラスの演劇が終わり、帰路につこうと校舎を出たら、大雨のグランドで高校生たちがサッカーの試合をしている。

Pa055557

ぬかるむというより水溜りの状態だけど、選手達は頑張ってボールを追っている。
しかし、水溜りにハマったボールは転がらず、泥んこサッカーの様相だ。

Pa055559

Pa055561

これは、高校サッカー部が学園祭のイベントとして開催された招待試合だった。
相手校の選手たちもお疲れさまでした。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年10月 6日 (月)

空港のスペシャリスト

夜でも供用が可能な空港には、離着陸する航空機の道標となる数多くの航空灯火が設置されている。

滑走路や誘導路には誘導灯が埋め込まれている。

P9275361

放っておくと徐々に汚れて暗くなってしまうから、定期的に清掃する必要がある。
そこで、空港にはこのような"埋込灯器清掃車"が配備されている。

P9275356

ノズルからドライアイスを高圧で吹き付けて、汚れを除去するそうだ。

P9275354

雪が降れば、除雪するまで滑走路は使用できなくなる。
羽田空港に雪が積もることは少ないだろうが、"プラウ除雪車"や"スイーパ除雪車"が配備されている。

P9275346

P9275350

頼もしいスペシャリスト達だね。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年10月 5日 (日)

コンコルド

かつて、"コンコルド(Concorde)"という超音速旅客機(SST)が空を飛んでいた。
イギリスとフランスが共同開発したこの航空機は音速の2倍で巡航し、大西洋を4時間未満で横断することができた。

高い運行コストや環境への悪影響が敬遠され、量産機はわずか16機しか生産されず、商業的には失敗に終わったコンコルドだけど、美しい機体は人気が高かった。

東京モノレールの整備場駅、京浜急行空港線の"天空橋駅"の近くに"穴守橋"という橋がある。

P9275384

この橋の橋名板は、コンコルドのオブジェの下に取り付けられているのだ。

P9275381

私が幼稚園の頃、日本航空もコンコルドを導入する計画をもっていたが、航続距離が短くて太平洋を横断することができなかったこともあり、キャンセルされた。
超音速旅客機は"未来の乗り物"の筆頭だったので、子ども心に残念に思ったのを覚えている。

P9275378

同じ思いをしたのは、私だけではないのだろう。
橋のオブジェに共感した散歩道だった。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年10月 4日 (土)

秋桜

近所の緑地でコスモスが風に揺れている。

P9235112

この日はまだ三分咲きだったけど、今頃は花数も増えているだろう。

P9235120

P9235140

秋が深まっていく。

(撮影日は2014年9月23日)

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年10月 3日 (金)

カッコ良過ぎ

空の日フェスティバルには、消防自動車などの空港車両も展示されていた。

ひと際、人々の注目を集めていたのがこの化学消防車だ。
まるで、スーパー戦隊シリーズの合体メカのようではないか。

P9275326

この車両を製造しているのは、"ローゼンバウアー(Rosenbauer)"というメーカーだ。

P9275328

消防に関する、車両、消火システム、装備品などを製造する有名メーカーらしい。

P9275335

国土交通省航空局が今年の3月に導入したばかりの新鋭車両だという。

P9275334

右ハンドル(オーストラリア本国仕様?)の運転席に座らせてもらった。
巨体だけど見通しはよい。

P9275339

運転席上部にも窓があって、上部の放水銃が確認できるようになっている。

P9275341

P9275344

カッコ良すぎでしょ。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年10月 2日 (木)

新聞社の翼

御嶽山の噴火活動を空中から撮影するために、各新聞社、通信社の航空機が、連日投入されている。

御嶽山が噴火したちょうどその頃、羽田空港の空の日フェスティバルで大手新聞社の取材機が展示されていた。

P9275316

写真撮影用の窓が設けられた固定翼機は、いかにも取材機らしい。

P9275310_3

P9275294

P9275318_3

P9275374

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

2014年10月 1日 (水)

海猿

東京国際空港(羽田空港)に隣接して、海上保安庁の羽田航空基地と羽田特殊救難基地が置かれている。
羽田航空基地に所属する航空機で治安確保、捜索救難、災害救援などの業務にあたっている。

P9275306

羽田特殊救難基地に所属する隊員は、船舶火災、転覆船舶などへの高度な救助技術を持つスペシャリスト集団だ。
映画"海猿"シリーズで有名になった"特殊救難隊"は彼らの通称だね。

P9275313

二人の隊員が快く記念撮影に応じてくれた。

P9275305r

日々、過酷な訓練と危険な任務に従事する隊員たちに、感謝と敬意の念を強くした。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

ブログパーツ

  • 日本ブログ村
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ