« 青いクモ | トップページ | 藤の実 »

2014年6月12日 (木)

ポロリと逃げる

衣笠山の麓にあった丸太には、アシナガオニゾウムシ (脚長鬼象虫:Gasterocercus longipes )の姿もあった。
この個体は多分メスだろう。
オスは前脚がもっと大きく発達しているはずだ。

P5313596_2

撮影し難い場所にいたので、すこし動いてもらおうとうっかり指先でつついたら、ボロリと下に落下して草の中に紛れてしまった。

ゾウムシの仲間は敵に出会うと死んだふり(偽死)をする種が多い。
普段はのっそりと歩くアシナガオニゾウムシだけど、重力を利用すれば素早く逃げることができるからね。

(撮影日は2014年5月31日)

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

« 青いクモ | トップページ | 藤の実 »

鞘翅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポロリと逃げる:

« 青いクモ | トップページ | 藤の実 »

ブログパーツ

  • 日本ブログ村
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ