« プラネタリウム | トップページ | 背中合わせ »

2014年3月 6日 (木)

啓蟄

"啓蟄(けいちつ)"
冬ごもりしていた地中の虫がはい出てくる

"啓蟄"は、"冬ごもりをしていた虫が気候が暖かくなって外に出てくる"と云う意だ。
早く暖かくならないものか。

P4183870

すっかり昆虫にご無沙汰している。

二十四節気(にじゅうしせっき)は、1年の太陽の黄道上の動きを視黄経の15度ごとに24等分して決められている。
太陰太陽暦(旧暦)では季節を表すために用いられていた。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

« プラネタリウム | トップページ | 背中合わせ »

二十四節気」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 啓蟄:

« プラネタリウム | トップページ | 背中合わせ »

ブログパーツ

  • 日本ブログ村
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ