« ニホンミツバチ | トップページ | 隧道 »

2014年3月21日 (金)

春分

"春分(しゅんぶん)"
太陽が真東から昇って真西に沈み、昼夜がほぼ等しくなる

三連休を利用して仙台に出掛けている。

Oi000007_2

関東地方は晴天に恵まれ、東北新幹線の車窓から富士山や筑波山の綺麗な姿を見ることができた。

Oi000006

Oi000005

郡山を過ぎた頃から雲が多くなり、仙台は雪だったけどね。

二十四節気(にじゅうしせっき)は、1年の太陽の黄道上の動きを視黄経の15度ごとに24等分して決められている。
太陰太陽暦(旧暦)では季節を表すために用いられていた。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

« ニホンミツバチ | トップページ | 隧道 »

二十四節気」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春分:

« ニホンミツバチ | トップページ | 隧道 »

ブログパーツ

  • 日本ブログ村
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ