« ルリシジミの吸水 | トップページ | あっちに行ってよ !! »

2013年8月29日 (木)

小さな斑猫

"氷取沢市民の森"を歩いていたら、トウキョウヒメハンミョウ(東京姫斑猫:Cylindera kaleea )を見つけた。

トウキョウヒメハンミョウは体長が1cm位しかない小型のハンミョウだ。
足元の地面にいても小バエのようにしか見えず、気がつかない人が多いだろう。

小さくて地味

交尾中のカップルを何組が見かけた。

P8105787

オスが大顎でメスの背中をがっちりと咥え込んでいる。

P8105811

この状態でオスがメスを持ち上げるように飛行するのには驚く。
メスの方が大柄で重いから、オスはかなりの力持ちなんだね。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

« ルリシジミの吸水 | トップページ | あっちに行ってよ !! »

鞘翅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小さな斑猫:

« ルリシジミの吸水 | トップページ | あっちに行ってよ !! »

ブログパーツ

  • 日本ブログ村
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ