« 藤の花 | トップページ | ガストロカメラ »

2013年4月30日 (火)

花にカメムシ

ハルジオン(春紫菀:Erigeron philadelphicus )の花を小さな昆虫が訪れていた。
近寄って目を凝らすとマルカメムシ(丸亀虫:Megacopta punctatissima )のようだ。

P4271363

マルカメムシはクズなどマメ科の植物に尖った口を刺し込んで液を吸収する。
秋になると、空地や斜面に繁茂したクズに大発生して、こんな具合にびっしりと集合する。

P4291636

洗濯物に付いたり家の中に侵入するので、悪臭が人を悩ませる嫌われ者だ。

P4271366

こんな風に花に集まるとは、迂闊にも知らなかった。
マルカメムシの成虫は集団で冬を越す。
偶然ここにいるのだろうか、それとも越冬から目覚めた後の食事は花蜜なのだろうか。

P4271370r

地味な色だけど丸々として案外と可愛い姿をしているではないか。
悪臭を放たなければ人にもそれほど嫌われないのにね。

美しい嫌われ者

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

« 藤の花 | トップページ | ガストロカメラ »

半翅」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花にカメムシ:

« 藤の花 | トップページ | ガストロカメラ »

ブログパーツ

  • 日本ブログ村
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ