« モンキアゲハ | トップページ | 墨流し »

2012年9月22日 (土)

秋分

"秋分(しゅうぶん)"
秋の彼岸の中日、昼夜がほぼ等しくなる

緑地を歩いていたら、遊歩道にクリの実が落ちていた。
まだ小さく未熟なのに、風に吹かれて落ちてしまったのだろうか。

P8250242

"暑さ寒さも彼岸まで"

この句は概ね当たっているように思う。
今日は半袖では少し肌寒いくらいで、これから日々秋めいてくるのだろうね。

二十四節気(にじゅうしせっき)は、1年の太陽の黄道上の動きを視黄経の15度ごとに24等分して決められている。
太陰太陽暦(旧暦)では季節を表すために用いられていた。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

« モンキアゲハ | トップページ | 墨流し »

二十四節気」カテゴリの記事

コメント

(^_^)/おはよーございます
真夏の暑い日は、あれだけ待ち望んでいたのに
いざ、季節の変わり様を感じると、何となく寂しい気分になります
そんな自分を、やはり、私は勝手だなぁと、思います
それでも、秋の実りを心待ちにしてもいますが

tutatyan さん

今日の神奈川は、朝から雨が降り続いています。
猛暑から一転して気温が低くなると、体がついていけませんね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋分:

« モンキアゲハ | トップページ | 墨流し »

ブログパーツ

  • 日本ブログ村
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ