« はぁ?文句ある? | トップページ | 蜘蛛の糸 »

2011年11月22日 (火)

これが見納め

キボシカミキリ(黄星天牛:Psacothea hilaris ) は体長が20~30mm位の中型のカミキリムシだ。
成虫はイチジクやクワの葉を食べ、幼虫は枝や幹に入って食害するので、害虫として知られている。

ありふれた食草なので、林やクワ畑、街中でもよく見かける。この写真も自宅前で撮影したものだ。

2_2

触覚がとても長いのが特徴で、雄で体長の2倍、雌でも1.5倍位の長さがある。
いかにもカミキリムシらしいフォルムをしているので、ありふれた種だけど気に入っている

成虫は、真夏から晩秋まで姿を見せてくれるから、比較的、出現期間が長いカミキリムシだろうね。
とはいっても、もうすぐ本格的な冬になる。
来年の夏まで、これが見納めだろうな。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

« はぁ?文句ある? | トップページ | 蜘蛛の糸 »

鞘翅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これが見納め:

« はぁ?文句ある? | トップページ | 蜘蛛の糸 »

ブログパーツ

  • 日本ブログ村
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ