« 要注意 !! | トップページ | 国宝が見える町 »

2011年10月 2日 (日)

黄花秋桜

キバナコスモス(Cosmos sulphureus )が咲く季節になった。
といっても、この花はメキシコ原産の園芸種で、花期は花壇の管理者に委ねられているけどね。
オレンジ色の花は秋の青空によく映えるので、最近は各地の公園で栽培されている。

栄養豊富な花粉を大量に作るキバナコスモスはポリネーター(花粉媒介昆虫)に人気があるようで、ハチやハナムグリがたくさん訪れている。

Img_2383

体が重いクマバチがとまると花が大きく傾くので、うまくバランスをとりながら花粉を食べていた。
余談だがこの写真は中学生の次女が撮った。
構図などは私より上手いではないか・・・。
少しへこんだね。

R0011029_2

R0011036_2

こちらのアオハナムグリも一心不乱に花粉を食べている。
オレンジに緑の体色がよく映えて綺麗だ。

クマバチやアオハナムグリの成虫は、5月頃から10月頃まで活動しているので、春から秋まで姿を見ることができる。
まあ、あまり時季感がない昆虫ともいえるので、背景や訪れた花を写し込まないと、いつ撮った写真なのか自分でも分からなくなってしまう。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

Thank you very much.

« 要注意 !! | トップページ | 国宝が見える町 »

鞘翅」カテゴリの記事

膜翅」カテゴリの記事

コメント

目が覚めるような。。映えるオレンジ色♪
こちらでもよく見かけます。。
私の好きな色だから直ぐに、目に止まっちゃって(笑)
青空に綺麗に映りこんでますね〜
素敵

大海 さん

ありがとうございます。
あたり一面が橙色の様はなかなか壮観です。
そんな理由でキバナコスモスが好まれているのでしょうか。

こんにちは
>・・・中学生の次女が撮った。
昆虫の高さに目線が合っていますね。
コンデジかな、後方のお花や白い雲まで写りこんでいます。
クッキリと青いお空、ボカさないのもいいですね。
お子さんに拍手、親子の愛はすべての愛の基本、素晴らしい。

アットマン さん

子どもの目線で見る世界は違いますね。樹木でも低い位置から見上げると全く雰囲気が変わります。
設定だけ私がして子どもに渡したキャノンG10で撮影しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黄花秋桜:

« 要注意 !! | トップページ | 国宝が見える町 »

ブログパーツ

  • 日本ブログ村
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ