« 紫陽花 | トップページ | パンダっぽい »

2011年6月28日 (火)

紫陽花の訪問者

紫陽花の季節が過ぎ去ろうとしている。

5月から8月にかけて、いろんな種のカミキリムシが活動する。
その中には、花を訪れて花粉を食べる洒落者がいる。

花を訪れるカミキリは、多種であることに加えて綺麗で可憐なルックスをもつ。
これがカミキリのマニアが多い理由だろう。

勿論、私もその一人だ。

Pict4705

フタオビミドリトラカミキリ(Chlorophorus muscosus )は紫陽花が好きなようで、開花期には我が家の庭を訪れてくれる。

小さなカミキリだが、黄色のルックスはかなり目立つ。
黄地に黒の紋様を纏ったカミキリは意外に多い。
花にはクモなどの天敵が待ち伏せしていることがある。
どうやら黄と黒でハチに擬態して、天敵の攻撃を回避しているらしい。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

Thank you very much.

« 紫陽花 | トップページ | パンダっぽい »

鞘翅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紫陽花の訪問者:

« 紫陽花 | トップページ | パンダっぽい »

ブログパーツ

  • 日本ブログ村
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ