« パンダっぽい | トップページ | 脚は何本? »

2011年6月30日 (木)

可愛いアンテナ

セマダラコガネ(背斑黄金:Blitopertha orientalis )は、広く日本で見ることができる小さなコガネムシだ。
中国やフィリピンなども分布域になっている。

Pict1140

マメコガネがアメリカで、"Japanese beetle"と呼ばれていることは、以前書いた。

日本代表?

セマダラコガネは彼の地で、"Oriental beetle"と呼ばれている。

どうも、外来の害虫に出身国(地域)の名をつけるのは、よくあることなのかもしれない。
私たちも桜の大害虫であった蛾に「"アメリカ"シロヒトリ」と名付けているしね。

セマダラコガネの幼虫は、芝生の根を食害するから、彼の地でゴルフ場の芝に大きな被害を与えているようだ。

コガネムシ科の甲虫の触角は、先端が3つに分かれている。
カブトムシでもこれは同じ。

セマダラコガネを見ていると、触角の先端を頻繁に広げる。
飛び立つ直前は必ずといっていいほどだ。
この様がなんとも可愛らしい。

触角の先端には嗅覚細胞がある。
嗅覚を鋭くするには、この細胞がたくさん必要だ。こうなると触角がとても大きくなってしまう。

邪魔にならぬように普段は小さく畳んでおいて、必要な時に大きく広げる。
よくできているものだ。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

Thank you very much.

« パンダっぽい | トップページ | 脚は何本? »

鞘翅」カテゴリの記事

コメント

右側の触角が、パーしてる。。。 勝ち~!

ナンシーおばさん さん

そうなんです。
思いっきり、パーに開いているところが可愛いんです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 可愛いアンテナ:

« パンダっぽい | トップページ | 脚は何本? »

ブログパーツ

  • 日本ブログ村
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ