« 紫陽花の訪問者 | トップページ | 可愛いアンテナ »

2011年6月29日 (水)

パンダっぽい

ちょっとした空き地には、クズが繁茂していることが多い。
蔓を触手のように伸ばして這い回り、そこで根を下ろして、勢力を拡大していく。
強靭でしぶとく、多少引っこ抜いたくらいでは、ビクともしない。
根こそぎ除去しなければ、駆逐することは不可能に近い。

Photo

オジロアシナガゾウムシ(Nesalcidodes trifidus )は、クズが生い茂っているところを探せば見つけることができる。
人には厄介なクズを食草に利用しているのだ。

雌は、クズの茎に傷をつけて卵を産み付ける。
孵化した幼虫はクズを食べて成長するのだ。
成虫もクズの幹に吻を突き刺して汁を吸う。

P7110840

ゾウムシのファミリーで、特に脚が長い種とは思えないが、前・中脚を蔓にしっかり絡ませてぶら下がるのが上手だ。
のっそりとした動き方と相まって、哺乳類のナマケモノを連想する。

雌雄が出会うのもクズの上だ。

P7014748

黒と白のコーディネートと体型が、何だかパンダっぽくてユーモラスだ。
アゲハチョウの若令幼虫も黒白のルックスだが、この配色は鳥のフンによく似ている。
捕食者の目を欺く効果があるのだろう。

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.

にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

Thank you very much.

« 紫陽花の訪問者 | トップページ | 可愛いアンテナ »

鞘翅」カテゴリの記事

コメント

オッと~。
見てはいけないものを、見ちゃいました?

ナンシーおばさん さん

失礼いたしました。
でも、こんな時や食事中は一心不乱なので、写真が撮りやすいのです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パンダっぽい:

« 紫陽花の訪問者 | トップページ | 可愛いアンテナ »

ブログパーツ

  • 日本ブログ村
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ