« カメムシは臭いのか? | トップページ | 新居建築 »

2011年5月17日 (火)

美しい嫌われ者

P6064551

アカスジキンカメムシ(赤条金亀虫:Poecilocoris lewisi )は、とても美しい昆虫だ。
カメムシ界のビジュアル系。

P6064717

カメムシ目は地味系の種が多いが、中にはド派手な色彩の種や、不思議な紋様を纏う種がいて、不思議で面白い。

キンカメムシの仲間は美しい光沢をもつ種類が多い。
一見すると甲虫目のイメージ。あまりカメムシらしくない。

あまり昆虫に詳しくない人に、アカスジキンカメムシの写真を見せたら、「綺麗な虫ですね。タマムシですか?」。
カメムシであることを教えると驚く。

嫌われ者のカメムシとのギャップが大きい(防御のために臭気物質を放出することに変わりはないけどね)。

P5088060

こちらが幼虫。成虫に比べるとずっと地味な体色だ。
カメムシは不完全変態。成虫と幼虫の生活環境はほぼ同じなのに、この差はどうしてだろう?

ポチッとよろしく!

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

« カメムシは臭いのか? | トップページ | 新居建築 »

半翅」カテゴリの記事

コメント

このカメムシ、見たことあります。
黒い日傘に止まっていて綺麗だったんですよ~(*^_^*)
臭かったのかどうかは覚えていませんが、本当はどうなんでしょうね。

mio さん
このカメムシの放つ臭気物質も間違いなく臭いです。もっとも、刺激を与えなければ大丈夫です。
眺めている分には綺麗なんですけどねぇ。

カメムシには閉口しています。田舎の家が震災でやられて雨ざらしになり彫っておいてしばらくしてから別荘として住み始めたら、2階部分がカメムシの巣となりうじゃうじゃいます。取りきれなくて困ります。触るとくさいしいい退治方法はないものでしょうか。(笑)

曽田 さん

種類にもよりますが、カメムシが集団で屋内に侵入するのは越冬のためです。
でも、暖かくなっても居付くようなら、他に原因があるのかもしれませんねぇ。
いずれにしても、駆除は厄介ですね。大量に屋内にいるのなら、燻煙式の殺虫剤が良いかもしれませんね。けっこう面倒ですよ。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美しい嫌われ者:

« カメムシは臭いのか? | トップページ | 新居建築 »

ブログパーツ

  • 日本ブログ村
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ