« 愛されキャラ | トップページ | 大柄な女王様 »

2011年4月21日 (木)

天敵と共生と平衡と

Pict3757

近所の草むらでも、アフリカのサバンナ並みの過酷な生存競争があり、弱肉強食ワールドが展開されている。
登場するのは、左から、ナナホシテントウの幼虫、アブラムシ(多数)、クロヤマアリ(黒山蟻:Formica japonica )だ。

各々の相関は、ナナホシテントウはアブラムシ(多数)を手あたり次第に捕えて喰らい、アブラムシ(生き残り)は腹端から甘露を出してアリに与え、アリは(結果としてアブラムシを守るために)ナナホシテントウを駆逐する(はずなんだけど、このアリは甘露に眼がくらんで守護放棄。嗚呼)。

生き物の繋がりは緻密でありながら、いい加減。
日々刻々の個体の死と生によって、全体は平衡している。

「一は全、全は一」

ポチッとよろしく!

Please click the nether banner if you sympathized with this blog.
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

« 愛されキャラ | トップページ | 大柄な女王様 »

鞘翅」カテゴリの記事

膜翅」カテゴリの記事

半翅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天敵と共生と平衡と:

« 愛されキャラ | トップページ | 大柄な女王様 »

ブログパーツ

  • 日本ブログ村
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ